緊急連絡

現在、緊急の連絡はありません。
 

ログイン

今日の給食

感謝の気持ちで いただきます
今日の給食へ
 

読書のすゝめ

読書は人生100年時代を支える健康習慣
 

三中の四季

トップページに掲載した過去のトピックス
三中の四季
 

学校情報

東根市立第三中学校
〒999-3722
山形県東根市
大字泉郷乙1,922番地

TEL 0237(44)2120
FAX 0237(44)2834
E-mail:
hgsn3rd@cronos.ocn.ne.jp
 

学区の小学校のHP

9年間で育てる「まなびの基礎力」
東根市立東郷小学校HPへ
東根市立高崎小学校HPへ
 

カウンタ

COUNTER56823
トピックス
 巷では早くも新しい年の準備があちこちで始まり、それを心待ちにする頃ではないでしょうか。しかし、その未来に向けてどのような心持でいられるのか。新年だ、年の瀬だ、と過ぎ去る日を眺めるだけでは、この時をただ虚しく過ごしてしまいます。本日の校長講話のテーマは「休眠打破」。三中の野球場に佇む桜の木が、夏の間からすでに準備をして、春に備えていることを例にして、美しさの中に秘められた花の一生の深い意味と、生徒にとって冬の時期の大切さとを重ね合わせながらお話しされました。この一年、輝かしい春の訪れから今に至るまで、様々な出逢い(友と・新しい学びと・時に辛くほろ苦い出逢いも含めて)が生徒一人一人の中に紡がれました。そのことをただその時々に「感動した!」という過ぎ去った事とせず、今一度「あの出逢いは私にとってなんだったのだろう」と振り返ったり、未来の自分が「あの感動があって今があるのだなぁ」としみじみ振り返ったりする種になっていれば、あの春に見た桜が伝えたかった本当の意味が分かってくるものだと思います。この年の瀬を忘年ではなく「憶念」としていきたいと心から思います。
    未完成の自覚を持って、絶えず努力してゆくところに青春がある。
                             たとい若くても、自己満足におちいっているなら
                                   その人は老人に等しい。  
by 亀井 勝一郎
             
 
年間行事予定
前年2019次年
前月12次月
 
1
 

 

 

 

 

 

 

2
 

 

 

 

 

 

 

3
 

 

 

 

 

 

 

4
 

 
天皇誕生日

 

 

 

 

 

5
 

 

 

 
元日